どこかに旅に行きたいな…


by benqiao
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧



日時:2011年03月19日 (土) 開場:19:00 スタート: 20:00
場所:Legacy Taipei 傳 音樂展演空間
(台北市八德路一段一號‧華山1914創意文化園區 中五館)
チケット:前売り800元  at door 1000元
備考:全席自由

※発売:2011年2月1日 (火) 18:00(台湾時間) より
              …ん? 年代のページでは12:00ってなってるな??

→ Legacyのページへ
→ 年代售票のページへ

この時期、行けないのが確定マークの時期なので毎年毎年泣いてる私。
今年もやっぱり行けないなぁ(T.T)
[PR]
by benqiao | 2011-01-30 21:23 | 昇さん

寒かったので…

本日の夕飯はスンドゥブチゲもどき。
暖まった~。
e0004334_20501946.jpg

[PR]
by benqiao | 2011-01-30 20:50 | 日々のできごと

プチ「揚○○」ブーム

e0004334_1621817.jpg

左から順に、
先週、S姐からいただいた「あまのの揚萬念」
今週、母上が買ってきた「御門屋の揚げまんじゅう」
そして、職場の大先輩からいただいた「中里の揚げ最中」
どれも美味しかったです。

揚萬念は小ぶりで男の人なら一口でも行けるくらい。カリッとした皮は香ばしい。
揚げまんじゅうの皮はしっとり。油のうまみとあんこが合います。
揚げ最中の皮はパリッ。揚げてあるのに意外なくらいサッパリしてます。

どれもお土産好適品です。
[PR]
by benqiao | 2011-01-30 16:29 | 日々のできごと

楊麗萍 《藏謎》



2011年4月5日(火)~10日(日)
Bunkamuraオーチャードホール で公演。
チケットは12月25日から既に発売中。
今回もまったくもって出遅れた。(前の「出遅れ」記事はココ)
今日地下鉄の中で宣伝映像を見て、下車後早速購入しました。
でも、欲しいエリアのチケットは手にできず…。

しっかし「~チベットの謎 Tibetan Mysteries~」と副題をつけてますが、
「クラナゾ」ってひどすぎない???

 → 公演詳細、チケット詳細はこちらへ
[PR]
by benqiao | 2011-01-29 23:17

《挪威的森林》

映画「ノルウェイの森」公開もあったので、この跨年の時にY姐と「村上春樹」作品について話す機会がありました。
実はワタクシ、永いこと、村上さんの著作にはなんとなく手を出すことなく、村上さんが翻訳を
てがけていたアーヴィング作品を読んだことがある程度だったのです。
伍佰お父さんが好きらしいと知ってから、それぢゃ「ノルウェイの森」くらいは読んでみよーかと
手を出してみたのですが、どちらかと言えば読書速度は速い方のワタシなのに
どーしても読み進むことができず、2度ほど挑戦して2度ともホンの10数ページで放棄して
しまったというテイタラク。
(結局、これまできちんと通読したのは「アンダーグラウンド」だけ…)

Y姐は(いくつもの作品を読んだ上で)「アンチ村上」だとおっしゃっていましたが、
ワタシの場合「アンチ」以前に相性が悪いみたいで読んでないので(「アンダーグラウンド」は
ノンフィクションで小説ぢゃないし)、好きも嫌いも判断できない、何にも語れないっていう状態なわけです。

で、小説は途中でやめられるけど、スクリーンで見るのならば、2時間くらい我慢できるん
ぢゃないか(←オイっ)と思って、映画で村上作品初クリアをしようとしたのです。

結果、苦行でした(笑)
モチロン最後まで席を立たずちゃんと見ましたが。
映画でカンドーしたら、小説にもう一度挑戦しようと思ってましたが多分むりそう…。
この映画が原作に忠実なのだとしたら、ワタシにはやはり向いていないよーです。

李屏賓のカメラが映し取る情景の美しさがなければ最後までは堪えきれなかったな…
トラン・アン・ユンが監督すると聞いた時、村上作品未知だったので「なんでー?」
と思ってましたが、見てみて「この2人の間にはシンパシーがあるかも」と感じました。
その点はなんとなく納得。
[PR]
by benqiao | 2011-01-23 16:47 | 映画

好可惜…

伍佰さんの公式FBが閉鎖されました。
FBの使用規約違反(実名使用の原則違反)ってことみたいですが、
台湾では突然閉鎖の憂き目にあったFBユーザーがかなりのとこいるみたいですね。
いろいろ読んでいたら台湾のあるブログでもこの件について討論されてました。

昇さんの本名も陳昇ではないですが、いまのところ昇さんのFBは大丈夫みたいです。
伍佰さん、困った顔してますね…。
(写真をクリックすると事の顛末が書かれた伍佰さんのTwitwallへ飛びます)

可哀相な伍佰さんの写真を前に不謹慎ですが、AMOの袋が気になります…。
伍佰さんもAMOのケーキ、お好きなのでしょうか??
[PR]
by benqiao | 2011-01-16 22:59 | 伍佰

陳昇2011跨年演唱會

Part1~Part4まで約1時間、ギュギュっとダイジェスト。
官方でここまできちっと編集してアップしてくれるのはありがたい。
是非とも完全DVD化を!!!


残念ながら小朋友と左小のコラボ部分はカットされてますが(笑)、張宇、徐佳瑩(Part1)、小朋友(Part2&4)、左小祖咒、潘越雲(Part2)、文夏、蕭煌奇、黃連煜(Part3)の登場部分もそれぞれ含まれています。
ほぼコンサートの進行順に沿ってるので、昇さんの跨年をバッチリ思い返すことができます♪
見てない皆さまには、昇さんの素晴らしい計算された大人のステージを少しだけだけど味わっていただきたいです~。そして今年の年末には是非ご参加を!!
[PR]
by benqiao | 2011-01-09 14:06 | 昇さん

映画「愛妳一萬年」

以前に気になるなぁ~と予告編をここでも紹介した「愛妳一萬年」。
今回渡台した時、帰りの機内エンターティメントに入っていたので見てみました。

仔仔の役名、「吳奇峰」なんですね~。蘇打綠の吳青峰のもじり??だよね。きっと。
小隊長を意識したに違いないバンドメンバー役もあるし、いろいろ「くすぐり」が入っているなぁ。
加藤侑紀さん扮する櫻田橘子役は、愛らしい等身大の女の子という感じで良かったわ~。
とついつい思ったワ。(引き合いに出すのはなんなんですが「海角七号」の智子役は「どーして??」と思うほど納得できない性格造型なんですもの。)

お話はバッチリとラブコメでした。脈絡とか考えちゃいけない。
ライト過ぎって感じもしましたけど、大団円でHappyな終わり方なので、
ある意味年明けにはふさわしかったかな。
[PR]
by benqiao | 2011-01-05 22:07 | 映画

今回の収穫♪

e0004334_21372063.jpg

北京さんの2005年のアルバム《我不能悲傷地坐在你身旁》。
C哥が誠品敦南店で発見してくださいました。

おおっ、《我不能悲傷地坐在你身旁》はもともと美しいコーラスが入る曲だったんですね~。
小朋友とのコラボにビックリしたけど、CD聴いて納得デス。

あっ、そうだ!!
1/1の蘋果日報の記事の中に北京さんの本名が載っていてその意外なお名前に仰天。
文革時代のお生まれなんだろうかと、みんなで推測していたのですが、
このアルバムのライナーノーツに載ってたプロフィールによると
1970年3月4日生まれだそーです。

意外な本名は…(ココをクリック!!)
[PR]
by benqiao | 2011-01-04 21:44 | 音楽

松山機場みやげ

松山機場は桃園機場に比べて圧倒的に便利。
でも帰りがけにお土産や免税品を買おうと思っている場合は物足りないかもしれません。
空港でのショッピングを旅の最後の楽しみにしている人には不向きかな。
モチロン各種鳳梨酥は売ってます。
 ↓ はワタシが松山空港で買ったもの。
「竹炭の花生」は見た目真っ黒でなんですが、味は◎。
以前、高鐵の駅で買ったものは小分けになっていなかったけど、
DutyFree店用は個包装でGood。
「郭禄 牛軋糖」は「榮獲桃園十大伴手禮」という売り文句につられて。
台湾産コーヒーの代名詞「古坑咖啡」。
一度ちゃんと飲んでみたいと思っているのですが、まだその機会に恵まれてません。
先にインスタント…っていうのはちょっとなんなんですが、買っちゃいました。
桃園には台湾各地の「名産」が揃ってますが、松山のそれはなにか若干びみょーかな??
e0004334_1934447.jpg

[PR]
by benqiao | 2011-01-03 19:34 |