どこかに旅に行きたいな…


by benqiao
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

旅のメモ帳(6/20①豫園から新天地:街歩き)

空は決して青く晴れてるわけぢゃない。
なのになんだか陽射しがキツイ。
街歩きは楽し。でも気をつけないと熱中症だ。
e0004334_2354512.jpg
                    豫園南側の方浜中路=上海老街



旅のメモ帳(6/20①豫園から新天地:街歩き)

8:00頃 起床。H姐はもう起きている。エライ。
身支度して,8:40頃ホテルを出で豫園に向かう。
4号線で西蔵南路へ出,8号線に乗り換え大世界で下車。
初めて乗った8号線は大江戸線みたい。ちょっと車両がこじんまりしてるみたい。

容易に方向を見失えるワタシ。金陵東路を東へ進み,河南南路との交差点で右折。と分っていても,出だしで正しい方向と逆に行きそうになる。
地図をちゃんと見られるH姐と一緒で良かったわ~。
金陵東路には楽器屋さんがいっぱい並んでました。ピアノ,バイオリンなどクラッシック系だけでなく,
ドラムセットや金管,白いギターぢゃなくピンクのギターも見かけました。

地図では河南南路は「大通り」に見えたので,油断してたら行き過ぎていた。
いつの間にか江西南路。同じ道を戻るのも芸がないので,ここで右折し,人民路と交差したところでまた右折。西へ進んで河南南路と交差したところで左折し,予定していたルートに戻る。
大分遠回りしちゃったけど,人民路沿いの古い民家の白いペンキで塗られた壁が,キッチュな感じすらして印象的だった。

福佑路で左折すると,いよいよ豫園はすぐそこ。
H姐のリクエスト,小龍包と言えばココ!の「南翔饅頭店」でまずは朝ごはんです。
ちょっと遠回りになっちゃったので既に時間は10:00を回ってる。お腹ペコペコです。

1階は既に行列。朝ごはんには遅く昼ごはんには早いこの時間。
2階を狙いましたが×,3階のレストランは空席有。3階は初めてです。
3階は最低消費1人60元。
5年前の北京暮らしの物価感覚からすると大分高級感が漂うわけですが,
(何しろみんなでレストランに行っても4人で100元でもお腹いっぱいだった。)
日本円にすれば900円くらい。六本木ヒルズの「南翔饅頭店」の1セイロ分にもなりません。
e0004334_2385055.jpg鮮肉と蟹肉の小龍包を1セイロずつ。他に3種類の小吃と飲み物を注文したけどまだ「最低」に達せず春巻きを追加。それで118元。2元のマイナスは許されたらしい。
どれもとっても美味しかった♪満腹です。

食後は豫園商城を散策。
何箇所かで見かけた京人形。世界の観光客は和風も中華風もみな「オリエンタル」で一緒なのかしらね??
定番「毛沢東時計」「毛沢東Tシャツ」はまだ健在なのね。
でも,毛氏とビ○ラディン,フ○インのバッチが並んで売ってるのを見ると大丈夫なのか?!
とちょっと心配になる。あれじゃあまるで毛氏もテロリストか独裁者のよーに見えますわ。

方浜中路=上海老街へ出て,西へ。途中雑貨店でお土産用の小物を購入。
上海老街門を抜けてそのまま方浜中路をひたすら西進。道は細くなり完全に「里弄」に入り込んだワタシたち。
途中いい感じの古い建物が並ぶ一角がありました。
e0004334_23364541.jpg

1920~30年代と推定される古い建物の向こうに近代的な高級マンションが立ち並ぶ。
万博に向けた改修・新築ラッシュの上海。オリンピックで消えた四合院がたくさんあったように,これらの建物も同じような運命…? いつまでこの古い建物が維持されるんだろう…。
北京の胡同の四合院ほどの古さではないものの,残して欲しいなぁ。

西蔵南路に突き当たったら,方浜中路は終了。ここから先は自忠路です。
自忠路には骨董店がたくさん。骨董というより二手店だよってお店もあったけど眺めていて楽しい。
そのまま西進しつづけると,キレイに整備された公園が見えてきた。
公園の植栽に布団を置いて干してあったり,街灯と街灯の間に紐をかけて洗濯物が干してあったり,
「ハイセンス」な新天地のすぐソバとは思えない,庶民のパワーを感じる所作の数々。
いろんなアンバランスが存在する上海の街歩きは面白い。

H姐が日焼けしてしまったようで,ちょっと顔が赤くなっている。
2人とも飲み物をもって歩いていたけど,思った以上に消耗しているみたい。
飲んでいるのに喉がカラカラ。

新天地に着くなり,「とりあえずお茶して一休みしましょう。」と《一茶一座》に。
オーダーするとまずは砂時計が運ばれてきた。
「??」と思ってたら,メニューに「お待たせしません。15分以内にお持ちします。」と書いてあった。
15分どころか5分くらいで,注文した飲み物が出てきた。時間はまだ12:00を過ぎたばかり。
お食事する人の方が多い時間帯なのにお茶だけでゴメンなさい。
[PR]
by benqiao | 2009-06-26 22:45 |