どこかに旅に行きたいな…


by benqiao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旅のメモ帳(5/4 春の信濃路)

先月後半,我が母が「善光寺のご開帳を見たいわ」と言い出した。
きっとTVかなんかで見たんだね。
「GWに台湾へ行かずに家にいるんなら,連れてって~」とリクエストされたので,
いまさら新幹線なんて取れるのか??と,ネットで検索。
どうせ行くなら,どこかの温泉に1泊したかったけど,新幹線がうまく取れず。
結果,5連休の中日の5/4に「新幹線+びゅうばす」で行くJRの「めぐり姫」のツアーに
参加することになりました。
母親連れだったので疲れないのが1番ということで,足つき,食事つき。
でもちょっとは自由が欲しいというワタシのニーズにぴったり。

往路は上田駅で新幹線を下車。
そこから《びゅうばす》に乗車して信州の一日観光を楽しみました。
善光寺で解散となり,復路は長野駅から新幹線で帰ってきました。

信濃路はちょうどりんごの花が咲いている季節。
他にもハナミズキなどがキレイに咲いていて,花を楽しみながら観光しました。
ただね~,写真撮ろうと思うと母上がスタスタどんどん歩いて行っちゃうので,写真がねぇ(笑)

↓ はバスの車窓から撮ったリンゴ畑。タンポポも咲いてます。
e0004334_2041328.jpg




ツアーバスは9:00に上田駅を出発。
こんなところに行きました。 ↓

●新田醸造
e0004334_2020378.jpg味噌醸造所の見学とショッピング。途中でお味噌汁を1杯試食させていただく。ちょっと甘めのお味噌。
ツアー特典でお土産用の信州味噌300グラム付。(2人分で600グラム。)
先に注意を与えておいたのに母上は,最初っから買物モード全開。気がついたらお味噌1kgと味噌漬け各種を買っていた。重いのに…。

●長野県立歴史館
e0004334_2036648.jpg
「触っていいよ」「入ってみてね」な展示物多数。
ナウマンゾウ(復元)の皮膚は見た目と違って硬くなくてぷよぷよしていてビックリでした。
屋外にも縄文時代のムラの復元。
歴史館の後ろの山には古墳有。行く時間がなくて残念。



●昼食(信州そば蔵)
e0004334_20433223.jpgセイロ2枚のお蕎麦を冷たいつゆと暖かいつゆで。
その上,栗おこわがついて来るという「炭水化物」+「炭水化物」なメニュー。
デザートに着いて来たソバの実アイスが美味しかった。



●小布施散策
e0004334_20523995.jpge0004334_20525838.jpg






自由散策。
おぶせミュージアムを見学。後は街をブラブラ。
ツアー特典で栗鹿の子と栗羊羹のセットのお土産をいただく。
お花がきれいに咲いているところが多かったなぁ。

●善光寺
e0004334_20592670.jpg宿坊の方のご案内で参拝。
まずは釈迦堂から。こちらは現世のご利益があるそう。釈迦涅槃像と結ばれた小さな回向柱もありました。
その後,御印文頂戴へ。前立本尊さまの分身といわれる法印を頭におしいただくことで,極楽往生のご利益を得ることが出来るそうです。
ツアーはここまでで解散。この後はフリー。
フリーになったら大回向柱を触りに行こうと思っていたんだけど,「3時間待ち」と言われ,帰りの新幹線の時間を考えてあきらめました。内陣参拝とご戒壇めぐりも2時間待ちと言うので,外陣からご本尊様を拝んで帰ることになってしまいました。ちょっと残念。
不謹慎ながら,「ディズニーランドのよーな行列だ」と思ってしまった。
(あのアトラクションもこのアトラクションも長蛇の列…。みたいな)
でも,御印文をいただけたので良しとしてね,母上様。

参道を戻り,途中で母上の好物おやきを買い食い。
さらにお友達の推薦「八幡屋礒五郎」で七味唐辛子を購入。

長野駅までは100円の循環バスで。
帰りの新幹線は爆睡でした。善光寺でツアーバスを降りてからずっと持ち歩いていたお味噌その他の荷物が重くって,座ったとたんに疲れが来た…。母上のおしゃべりに付き合う元気が残ってなかった。スマン。

次回はゼッタイ温泉で一泊したいぞ。
[PR]
by benqiao | 2009-05-05 22:02 |